Minecraft 今までの集大成!本気の建築!!<後編>

AppBank_Store株式会社

前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。

前回は本気の建築の続きをやりました。家としての形は出来上がり、内装の基本構造もできたのでいよいよ今日は総仕上げです。張り切っていきましょう。

→Minecraft 今までの集大成!本気の建築!!<中編>

いよいよ総仕上げ!

今回は総仕上げとして外装と内装をやっていきます。実は内装をがっちりとやるのは初めてだったりします。家の形ができてしまうとそこで満足してしまうんですよね^^;

しかし、今回は時間をかけてこだわりぬいて作ったので内装もしっかりとやっていきますよ。

また、これまでに修行で培った技術もここでしっかりと活かしていきたいと思います。さあ、いきますよ!乞うご期待!!

外装作り

では、まずは外装からやっていきましょう。修業の成果を見せる時が来ました^^

2016-04-03_16.02.28

←2階部分

いろいろな外装をやってみたいのですが、各壁によって外装が違うと家としてちぐはぐになってしまうため、1階と2階と外装を分けてそれぞれの階は統一してやっていこうと思います。

使ったのは石レンガのハーフブロックと階段ブロックです。階段ブロックを数マス空けて向きあわせて置き、その間と階段ブロックの隣にハーフブロックを設置します。洋館のちょっとした窓枠のようなオシャレな外装でしょ?このままでは敵が湧いてしまうので、湧き潰しとオシャレを併せてグロウストーンを置いてあります。

ひさしには修行でも使った鉄のトラップドアです。これお気に入りなのでぜひ使ってみてくださいな^^

2016-04-03_16.08.58

←1階部分

1階はこんな感じ。ひさしは変わらず鉄のトラップドアですが、下の部分は土にトラップドアをつけてちょっとした窓花壇にしました。こんな感じの窓いいですよね^^

実際に住みたいです。

2016-04-03_16.39.25

←変化をつけて

一番高い壁です。ここだけ3階があるので、2階と統一しました。まったく同じだとつまらない外装になるので、3階はさり気なくアレンジを混ぜてあります。例のハーフブロックと階段ブロックの外装を全て繋げるのではなく、窓ごとに区切ってみました。

空いたところにグロウストーンを置こうと思ったのですが、ちょっと不格好になってしまったので、下のグロウストーンでの湧き潰しに期待、という形にしました。もしかしたら湧くかも・・・^^;

ひさしは統一してあるので、結構一体感は出たかなあと思います。

2016-04-03_16.44.45

←例のあの場所(笑)

あの場所はこんな感じです。あとで花を植えよっと。

2016-04-03_17.17.04

←チビ屋根

あのやたらと高かった屋根には小さな出窓をつけました。出窓の屋根も建物の屋根と同じにしてあるので、周りとのバランスもしっかりとれました。全体はこちら。

2016-04-03_18.36.53

←バランス良くなった

2016-04-03_18.46.03

←花植え

花を植えたところがこちら。雰囲気出てますね^^


スポンサードリンク




内装作り

今度は内装作りをやっていきます。冒頭でも言いましたが、内装作りを真剣にやるのは初めてなので、気合を入れなおしてやっていきます。昨日の記事と少しかぶるところもありますが、内装として貼り直しているところもあります。

2016-04-03_18.47.13

←玄関

まず玄関。下駄箱も作ったし、入ってすぐに緑があるので、お気に入りの場所です。

2016-04-03_18.47.35

←リビング

玄関を入って左に入るとリビングです。2階までの吹き抜けになっていて、開放感のあるリビングになりました。

2016-04-03_18.47.43

←テレビ

リビングにはテレビをゆったりと見ることのできるスペース。このテレビも自分であれこれと試行錯誤して出来ました。本棚と音符ブロック、絵画がいい味を出しています。

2016-04-03_18.47.48

←食卓

食卓もあります。ここで家族の団欒が見られます^^

キッチンと隣接しているので、できた料理がすぐに食卓に運ばれる設計です。

2016-04-03_18.47.54

←キッチン

キッチンはシンプル構造。調理台に食器戸棚、後ろにはオーブンがびっしり(笑)

さぞかし美味しい料理が作られることでしょう。

2016-04-03_18.48.15

←ガレージへ

玄関奥にはガレージに行ける扉があります。

2016-04-03_18.48.23

←ガレージ

外からも中からもガレージに行くことができます。

2016-04-03_18.49.04

←渡り廊下

隣の棟に行くための渡り廊下です。廊下から下も見下ろせます。

2016-04-03_18.49.20

←3階へ

階段を登った先には秘密のプライベートスペースです。

2016-04-03_18.49.31

←プライベートスペース

プライベートスペースは私がゆっくりと落ち着く場所です。ここもかなり迷いながらこだわって作ったなあ。

2016-04-03_18.49.56

←寝室

緑をパーテーションにしてその奥に寝室です。テーブルと本棚というシンプル設定。私は本が大好きなので、書斎とか憧れるんですよね。本を好きなだけ読んで、疲れたらそのままベッドに行く。なんてステキな生活^^

2016-04-03_18.50.28

←オーディオスペース

寝室の隣は趣味の部屋。好きな本を読みながら好きな音楽に耳を傾ける。う〜〜ん、セレブですなあ(笑)

終わりに

いかがだったでしょうか。本気本気と自分で、しかもブキカジさんにもハードルを上げられてしまった今回の建築ですが、私としては非常に気に入っています。長い時間をかけて作っただけあってとても満足のいく出来となりました。

こ、これは・・・

あ、ブキカジさん。どうです?今回の建築。

計画としては俺が散々ハードルを上げて、そのハードルにつまづくHiroをいじって楽しむっちゅう事やったのに・・・これやと・・・

ん?なんか不穏なワードが聞こえてきましたけど・・・

おほん!今回ばかりは正直に言うで?ようやった。まさかここまでの建築になるとは思わへんかったわ。俺もここに住みたいと素直に思うで?

ブキカジさん・・・そんなに正直に言われると照れるじゃないですか。まあ、今回は私も素直にその言葉を受け取っておきます。ありがとうございます^^

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。よろしければコメントで感想やアドバイスをよろしくお願いします。


ヤフー株式会社

コメント

  1. Charlotte より:

    What’s it take to become a sublime exnupoder of prose like yourself?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です