マイクラ本執筆第二弾!!&最近のゲーミング環境について part1

AppBank_Store株式会社

最近の出来事を語る

こんにちは、Hiroです。

前回の更新からかなり時間が空いてしまい申し訳ありません。

ホンマやで!もう俺が誰かわからん読者もおるんちゃう?

あ、ブキカジさん。長いこと出番もなくすみません。

お前ホントええかげんにせえよ。どっかの大物YouTuberかいな。この1ヶ月何があったか詳しく聞かしてもらうからな。

今回は私が消えていたこの1ヶ月何をしていたのか報告を兼ねて語りたいと思います。もうホント色々なことが変わりまくって嬉しいやら大変やらで個人的にはとても忙しかったです。まあ、はたから見ればただのぐうたらなんですけどね^^;

お前はもとからぐうたらや。安心せえ。

祝!マイクラ本執筆第二弾!

これは以前の記事でも少し紹介させていただいたのですが、光栄なことにまたマイクラ本の執筆に携わることができました。もうホントに嬉しいですね!

これも前に言うたことやけど、なんでお前みたいなやつに依頼が来んねん。俺のほうが立派な建築しとんのにな。

まあ、まだ半人前ってのは認めますが、今回もめちゃくちゃ一生懸命にアイディアを絞って建築をしたので本と一緒に紹介していきたいと思います。

今回のテーマは列車!

今回のテーマは列車です。私は主にレッドストーンを使ったトロッコを作りました。他の方は見ているだけで楽しい電車や列車を作っていて、私もとても参考になりました。

全部紹介したいのはやまやまなのですが、著作権のあれで私が担当したところだけになりますのでご了承ください。

ホンマや。お前のより他の方のを見たほうがよっぽど勉強になんで。

ぐぐぐぐ、言い返せないのがつらい・・・

IMG_1793

←表紙

表紙がこちら。見るからに楽しそうな鉄道がたくさん載っていますね。そして左下に小さくですが私の作品も載っています。

さらっと「私の作品も楽しそうな鉄道」みたいな紹介すなや。

ちょっとブキカジさん、さっきからコメントが辛口過ぎます。どっかの芸人じゃないんですから、ちゃんとやってくださいよ。

おほん、気を取り直して。私が作ったのは主に4作品。

IMG_1794

←一つ目

一つ目がこちらです。ジェットコースターのように飛び跳ね、はるか上のレールを走るトロッコ!

ほう、これはなかなか楽しそうやないか。

でしょうでしょう。そういったコメントをどしどしお願いしますよ。

これは調整やコンパクト化が結構難しかったです。これを応用すればジェットコースターのような楽しい鉄道ができますよ!

IMG_1795

←二つ目

これは、まあ、

一作品に数えるのが申し訳ないくらいのふっつーのものやな。

その通りです!ハイ次!

IMG_1797 IMG_1796

↑三つ目

三つ目はガチャ付きの券売機つき駅です。券売機でガチャ感覚で券を買える楽しいものになってます。

切符がエンダーパールっちゅうわけやな。そんでハズレはなんや?

ハズレはゾンビーフです。

ハズレにも程があんで!

他にも、本物の改札口のようにホッパーにエンダーパールを投げるだけで改札口が開くんです。ゾンビーフなど他のアイテムでは開かないようになっているのが自慢なんですよ。

ほう、結構複雑そうやな。回路の方も複雑なんちゃう?

さすがですね。確かに本を見てもらえばわかるように結構複雑になってしまって反省してます。でも、これを作るためにものすごく苦労したことは知っておいてくださいね。

IMG_1798 IMG_1799

↑四つ目

最後はなんと駅で待っているだけで自動でトロッコがやってきて、しかも音楽でお知らせしてくれるシステムです!

おお!これはなんや聞いてるだけですごそうやん?

そうなんですよ。回路自体はそれほど複雑ではないのですが、なんといっても音符ブロックをどう組み合わせるか一から試行錯誤したのがものすっっっっっっっごい大変でした。聞いてみれば単純なメロディーなのですが、これを一から作るとなると厄介です・。

なんやメロディーだけやのうて打楽器音も聞こえへんか?

さすがブキカジさん!お耳が肥えていらっしゃる!その通りです。下に違うブロックを置くことで打楽器も組み込んだんですよ!

相当大変やな?

そうなんです、わかってくれますか・・・

いや、実際にこれを見て作る人がや。

ぐっ、そっちですか!た、確かに私はちょっと凝り性なところがありますからね。小学生なども見ていることをもっと考えないと・・・

で、でも右下に簡単バージョンも作ってあるんで安心して取り組んでくださいね!

こいつ保身に走りおったで・・・。


スポンサードリンク




終わりに

はい、いかがだったでしょうか。作るのに前回以上の頑張りで作ったものなので、ぜひ作ってみてくださいね。あ、前回も言いましたが、本の購入を勧めるものではありません。印税入ってこないしね(笑)

一応Amazonのリンクを貼っておきます。

→マインクラフト 鉄道建築ガイド

おい、これで終わらすんとちゃうやろな。お前がなんで最近更新をサボっとったか言っとらんやないか。

あ、バレましたか。これはpart2でお話したいと思います。

こんなしょうもない話で2パートに分けんなや!

だって私の最近の話なんて聞きたい人の方が少ないでしょ?

そりゃそうや。

即答すぎ!そこはもう少し盛り上げてくださいよ!題名にある通り、最近のゲームやゲーミング環境について話していきますので少しは楽しみにしていてもらえると嬉しいです。

ま、俺の頭髪程度には期待しといてやるわ。

それってゼロじゃないですか!

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。よろしければコメントで感想やアドバイスをよろしくお願いします。


ヤフー株式会社

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です