Minecraft タイムアタック!!ハシゴとトロッコどちらが速い?

AppBank_Store株式会社

前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。

前回はコンパレーターの詳しい説明と、馬の名前の付け方をやりました。あのあとブキカジさんがバグって大変でしたよ・・・

てっきり俺の馬かと思ったんや。っていうか鍛冶屋に馬はつきもんやんか。

そ、そうですか?

そうや。だいたいお前の馬なら玄関に繋いでおいたりせずにちゃんと馬小屋を作ったれや。絶影がかわいそうや。

馬小屋は確かにそうですけど・・・ロロですーーーー!

線路づくり

ブキカジさんの言うことはもっともなんですが、今日は別にやりたいことがあったんです。それは天空トラップタワーまで線路を敷くこと!!です。

今まではハシゴでひたすら登っていてちょっと大変だったんです。少し気を抜くと落ちますし(笑)

ということで大変そうですが天空トラップタワーまで線路を敷いていきますよ。

レールとパワードレール

トロッコは通常レールの上を走らせますが、このままでは遅いですし、いつかは止まってしまいます。そこで使うのがパワードレールです。これはレッドストーン信号を受けてトロッコを加速させるレールです。これを一定間隔で設置することによって減速することなくトロッコを走らせることができます。

また、信号の通っていないパワードレールにトロッコが乗ると停止するため、よく止まりたい駅などに設置することが多いです。

天空トラップタワーまでのレール作り

さて、遠い道のりですがやっていきますよ!

2015-12-29_18.38.47

←レシピはこちら

普通のレールは廃坑2つ分のレールが大量にあるのでそれを利用していきます。まずはTTの下まで延ばしてっと・・

2016-01-14_20.05.07

←直線は楽^^

パワードレールを設置するときは30〜25で置くと減速なく進めたと思います。ここでは25マスごとにパワードレールを置いています。パワードレールの横にはレッドストーントーチなどを置いて動力を送りましょう。

2016-01-14_20.05.14

←25マスごと

これで直線は減速することなく進めますね。問題はここからです。ここから約130マスも上に上がらないといけないのですから。

基本的に上に向かって進む時にはパワードレールの間隔を短くする必要があります。とはいえ、あまり調べたことがないので今回の機会に調べてみました。

まず10マスから。まあ、これは無理かな、と思っていましたがやっぱり無理で2〜3マスくらいしか進まずに落ちてしまいました。

じゃあ、5マスで。ここらで行けるんじゃない?そう思った管理人がバカでした。行けねーーー!!

え?まさかこれ以上増やさないといけないの?じゃあ4マスで。これなら進めることは進めましたが、パワードレールの直前で減速、加速、また減速、加速の繰り返しで酔います(笑)

さすがにこれで!3マスごとにパワードレールを設置します。すると減速することもなくスムーズに進むことができました。それにしても3マスごととは・・・金足りるかな?

2016-01-14_20.05.38

←3マスごとに設置する

どうするのが一番効率いいんですかね?ちょっと平らなところをはさもうと思ったんですが、結局レールが必要になるので、素直にジグザグと上りのみにしてみました。

2016-01-14_20.05.38 2015-12-29_19.23.45

↑ジグザグジグザグ・・・

そして出来上がったのがこちら。

2015-12-29_18.43.39

←おおぉーー

なんかのアトラクションでありそう(笑)こんな形になりました。見た目悪いかな?


スポンサードリンク




タイムアタック!!

今回はこれだけでは終わりませんよ。せっかくなので、左のハシゴと右のトロッコでどちらが速いのかタイムアタックをしてみようと思います。どちらが速いと思いますか?

それではハシゴの方からスタート!ダッカッダッカ・・・(ハシゴ登ってる効果音)

果たして結果は・・・・

IMG_1410

←結構かかりますね

じゃん!55秒17!長い長いと気にはなっていたのですが、まさか1分近くかかっていたとは・・・

さて、気になるレールの方は・・・スタート!ゴトンゴトン・・・・

結果は・・・

IMG_1411

←大幅短縮!

じゃん!24秒01!半分以上も短縮できるなんて!ジグザグしていたんでもっとかかると思いましたが速いですね。満足です^^

終わりに

レールのおかげで素早くTTまで行けるようになりました。今度はこれに見合った素敵な駅を作っていこうかな。って何をくすくす笑ってるんです?

だって・・w・・おま・・ww・・トロッコから足出とるやん!!

確かにそうですけどーーー!ほっといてーーーー!

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。よろしければコメントで感想やアドバイスをよろしくお願いします。


ヤフー株式会社

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です