Minecraft 新しいバージョンでの経験値トラップの作り方

AppBank_Store株式会社

前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。

前回はどこに拠点を作ったらいいのかをHiro流で紹介しました。今回は拠点を作っていく…と思いきや!やっぱり環境を整える回ですw

おいおい、お前はいつもそうやな。ちょっと新しいワールドになって飛ばしすぎなんとちゃうか?

確かに全然初心者向きではないと思いますが、詳しく丁寧に説明してるのは前のワールドに任せようと思うんですよ。

こっちはより玄人向けというわけやな?

玄人というとちょっとハードル高いですが、初心者の頃とは違って素早く環境を整えられるようになったのでは、くらいに思っていますよ。

ええなあ、玄人か。ええ響きや。そっちの方が好感度も上がるやろか。

あの、、、ブキカジさん私の話聞いてます?

→Minecraft 拠点選びにおすすめな場所の紹介

こちらも併せてどうぞ!

→Minecraft 経験値トラップ作成!効率のいいトラップとは<前編>

どうして経験値トラップなの?

拠点が決まったばかりなのにどうして経験値トラップなのか。私の脳内チャートを紹介します。

様々な用途でものすごく便利なスライムブロックが欲しい→スライムチャンクを掘るには大量のTNTがいる→火薬を確保するために天空トラップタワーを作りたい→石やレッドストーンなど材料が圧倒的に足りない→エンチャントして効率よくブランチマイニングがしたい→エンチャントには経験値が全然足りない→経験値トラップを作ろう

となりますww

スライムブロックは本当に常に持っていたいレベルで便利なものなので、おすすめです。となれば経験値トラップを作るしかないのですよ!

経験値トラップ作り開始!

今回作るのはスポナーのブロックです。必要なものはスポナーくらいで、天空トラップタワーと比べるとローコストで作ることができます。スポナーも洞窟を探検していると割と見つけることができます。

このワールドでは運のいいことに地上にあったので、それを利用していこうと思います。

まず画像の範囲で9×9マス掘ります。

どこか一辺を深さ2マスで9マス分掘ります。これは水流を使ってモンスターを一か所に集めようとしているので、水流が8マス分しか流れないためですね。

 
 
 
 
 
 
 
横に掘った9マスのうち1マスをもう一度深さ2マスで4マス分掘ります。3マス目には水流をせき止めるための看板を、4マス目の下にソウルサンドを置きます。
 
 

え?ソウルサンド?ネザーに行くとぐるっと見回すくらいで見つかります。

今回のアップデートでモンスターが沈むようになってしまったため今までのトラップは機能しなくなったんですね。そこでこのソウルサンドです。水源が隣接しているとキャラやアイテムを上に押し上げようとする泡が発生するんです。これに敵を乗せて上に上げ、落としてダメージを与えようというわけですね。

ソウルサンドを置いたところから22マス分上に掘り、全部を水源で満たしましょう。

大切なのは全てを水源で満たすことと22マス分上に上げるということです。

22マス上がったらそこから2マスほど流れる通路を作り、水流をせき止める看板を設置します。あとは水を流してあげるだけで大丈夫です。

あとは看板の下をソウルサンドの位置まで掘り、こちらの攻撃だけが届くように上だけ何かブロックでふたをしましょう。画像ではガラスブロックを使っています。

モンスターは窒息してしまうので、3マスくらいは敵の場所を空けておくのが大切です。

最後にスポーンブロックの下と掘り下げた通路に水流を流しましょう。

スポンサードリンク

起動してみよう

最後にスポーンブロックの周りをブロックで囲って暗くするだけで起動します。

わいた敵は順調に泡水流に乗って上にあがり、水流に押されて22マス分の落下ダメージを負って瀕死の状態でモンスター集合場所に集まります。

あとはちょこっと殴るだけで何十という敵を倒すことができ、経験値うまうまです。

スポナーがスケルトンの場合、弓が大量に手に入ってこっちもうまうまです^^

アップデートで消費した弓でもディスペンサーが作れるようになりましたからね。それにエンチャントした弓もちゃっかりゲットです。ウフフ

終わりに

振り返ってみるとスポナーを使った経験値トラップを前回のワールドでは紹介していませんでしたね。いきなり天空トラップに着手するなんてヤンキーだなw

スポナーを見つけるのだけがネックですがそれさえクリアすれば割と簡単に作ることができます。今回のように地表にスポナーが出ているときは運搬中に燃えないようにしっかり日光を遮りましょう。

ブキカジさん、これでエンチャントし放題ですよ。

それはええねんけどな?

ええ。

あのネザーのやる気なさすぎ紹介はなんやねん・・・

あはは・・・

ここまで読んでいただきありがとうございます。よろしければご意見やアドバイスなどいただけましたら嬉しいです。


ヤフー株式会社

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です