Minecraft 空中大空港を作る!part2

AppBank_Store株式会社

前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。

前回は空中空港を作りました。結構模様を工夫して下から見てもきれいに仕上がりました。ここから少しずつ発展させていけたらと思います。

→Minecraft 見た目もかっこいい空中大空港を作る!part1

お前、またこないに更新期間を空けよって。ええかげんに・・・

フッフッフ。

あ?

ハーッハッハッハ!

ああ、季節の変わり目はおかしな人が現れるちゅうけど、お前もついに・・・

誰が変人か!失礼な。今日からの記事を見てからものを言ってくださいよ!ついにものすごいものを作ってしまったんです!

あーはいはい、フラグ立てお疲れやな。

空港に作るものとは!?

空港といえば船。ただ、せっかく空中に空港を作っているので、相応のインパクトがほしいです。

そう、ズバリ飛空船です!ゲームに出てくるようなステキなものを作っていきます。ガッツリと期待をしてもらって構いませんからね!自らハードルを上げても大丈夫な自信があります!

飛空船作り開始!

ではまず始めに下の船体部分から作っていきます。行程としては中心をまず作って、そこからいい感じに広げていこうと思っています。それでは行ってみましょう。

中心から外壁作り

まずは中心から・・・ゴホン、竜骨から作っていきましょう(ドヤッ)笑ワンピースから仕入れた情報だけでドヤる管理人

中心はなんとかまどでやっていきます。これやってみて初めて気づいたんですが、かまどって結構模様がかっこいいんです。

2016-06-25_19-38-30

←かまどで中心を作成

かまどでだいたいの船の大きさを決めます。

2016-06-25_19-53-02

←船首へ

ここから少しずつ上に上げていって船首にしていきます。

2016-06-25_20-28-07

←外壁

なんとなく形が決まったら少しずつ外壁を付けて様子を見ます。今回はシブくダークオークで行きたいと思います。ダークオークとかまどの組み合わせってめちゃくちゃかっこよくありません?^^

2016-06-26_15-47-12

←前半分

前半分はだいたいできました。船っぽい形になったでしょ?これを作るためにありとあらゆる船の画像を片っ端から見ましたからね^^

2016-06-26_18-22-14

←後ろ半分

後ろは少し膨らみを持たせて船長室にします。航海の計画を立てるチャートルームにもなります。

2016-06-26_18-23-57 2016-06-26_18-46-35

↑全体&遠くから

ついに外壁できました。!全体を見てもかなりいい感じ!ちょっと船内が狭かったかな^^;


スポンサードリンク




甲板張りとタラップ作り

ステキな船体ができたので、ここから甲板を張っていきます。

2016-06-26_19-44-56

←甲板張り

甲板はダークオークとのコントラストがきれいなシラカバの木です。これで甲板を張っていきます。

2016-06-26_21-04-41

←船内への階段

船内へ下っていく階段と落ちないように柵をつけました。柵は暗めの色ということでネザーレンガの柵を使っています。

2016-06-26_21-04-30

←タラップ

次に船内へ上がるタラップを作ります。ポイントは鉄の柵で手すりを作ったところ。こうすると無骨な感じで結構雰囲気が出ます^^

2016-06-26_21-04-15

←全体

全体を見るとこんな感じ。かなりいい感じの雰囲気出てません?^^

船の顔!内装を作っていく!

さあ、これで船全体の雰囲気を決めると言ってもいい内装をやっていきます。

2016-06-26_21-22-49

←舵

まずは一番船で大事な舵です。ちょっと狭いですが操舵室ですね。ここにいると船全体を見渡すことができます。船の後方で仁王立ちをする船長、そんな妄想が止まりません(笑)

2016-06-26_21-21-50

←船長室

次は船長室兼チャートルームです。操舵室の下の空間に作ります。船体を作っているときにやったあの膨らんだ部分ですね。

2016-06-26_21-22-05

←室内

狭いながらも孤独な航海のストレスを癒す空間に。

2016-06-26_21-23-11

←船内

船内はあえて何もせずに。理想は船室を作ることだったのですが、ちょっと狭かったので、船倉という設定にしようかなと思います。

終わりに

どうですか!かなりいいかんじでしょ?ここまで作るのに相当時間がかかりました。記事にするまでが長くてごめんなさい。

・・・

おっと?あまりのいい出来に言葉も出ませんか?ブキカジさん^^

まだ船体だけやないか。これから飛空船なんやから風船部分があるんやろ?そこでコケる可能性おおありやからな。調子こくなや?

素直じゃありませんね。よし、次回の記事でぐうの音も出ないほど素晴らしいものをつくってやりましょう!次回をお楽しみに!

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。よろしければコメントで感想やアドバイスをよろしくお願いします。


ヤフー株式会社

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です