Minecraft 効率的で使い勝手のいいブランチマイニングとは

AppBank_Store株式会社

前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。

いやー、前回はひどい目に遭いました。せっかく集めた大量の丸石もロストしていましました・・・

今回はブランチマイニングに挑戦して丸石も鉄も大量ゲット。ダイヤも・・・フヒヒッ^^

ブランチマイニング

ブランチマイニングとは効率よく地下を掘って鉱石を見つける坑道の掘り方です。ブランチマイニングは様々な掘り方がありますが、共通しているのはY=11を掘ることです。これは以前もふれましたが、ダイヤがY=15からしか出ないことと、Y=10には自然な溶岩が生成される高さだからです。

管理人のワールドでは風車型ブランチマイニングをしたいと思います。これは理由がいくつかあるのですが、掘りながら説明したいと思います。掘り方は少し複雑ですが、慣れるとスイスイと掘れるのでやってみてくださいね。

レッツブランチマイニング!

まずはしっかりと高度を確認しながらY=11まで下ります。

2015-12-13_01.24.20

ブランチマイニング

↑Y=11まで

下りたら下りた地点を中心に9×9マスの正方形を掘ります。ここは適当にチェストやかまどを置いて簡単な拠点にします。

2015-12-13_01.27.20 2015-12-23_13.23.31

↑各角を4マス掘ります

正方形が掘れたら各角を4マス掘り、その先にトーチを置きます。これは大事な目印なので、なんでもいいですが目印は統一するようにしてください。

2015-12-13_01.27.30 2015-12-23_13.25.29

↑右を向いて4マス、左を向いて4マス

どの角でもいいので、先ほど掘った4マスのところから右を向いて4マス掘ってレッドストーンを置き、左を向いて4マス掘ってトーチを置きます。レッドストーンもなんでもいいですが、同じように統一してください。レッドストーンはブランチマイニングをしているとやたら取れますからおすすめです^^

これで準備は終了です。

2015-12-13_01.29.50 2015-12-23_13.26.16

↑後ろを向いてひたすら掘る

あとは最後においたトーチから後ろを向いてひたすら掘ると、さっき置いた角のトーチのところに出ます。

2015-12-23_13.26.54

←同じく右に4マス掘って左に4マス

トーチが見えたら4マス掘ってレッドストーン、左を向いて4マス掘ってトーチ。そうしたら後ろを向いて掘り進む。

2015-12-23_13.28.34

←一周目。風車みたいでしょ?

これを続けると一周します。2周めも同じようにトーチから右に4マス、左に4マス、後ろを向いて掘り進む、を繰り返します。

2015-12-23_13.29.40

←2周目始まり


スポンサードリンク





まとめ

ややこしいですね?(笑)

説明もなかなか難しいんですよ。一応見やすくまとめますと、

  • 9×9の正方形を掘る
  • 各角を4マス掘ってトーチを置く
  • 右に4マス掘ってレッドストーン
  • レッドストーンから左に4マス掘ってトーチ
  • トーチから後ろを向いて掘る

です。ややこしいですが、慣れると楽しいですよ^^

ちなみにひたすら真っすぐ掘る掘り方と違って変化がありますし、掘った同じ距離戻る必要もなく、レッドストーンを見ながらジグザグ戻るとあっという間に戻れるのも魅力です。

管理人ワールドで

まずは拠点を作ってひたすら掘ります。

2015-12-13_01.32.19

←なんと一周目で

おお!早くもダイヤですよ!ムフフ^^

もう5個取ってるから取らないでとっておこっと。

ひたすら掘る!掘る!!掘る!!!

2015-12-13_01.55.03

←カモン、ダイヤ

2015-12-13_02.18.54

←あ、アブな・・・

うおっ!あぶねー。ひとつ下は溶岩がありますから落ちないように注意しましょう。

さあ、とりあえず4週掘りました。気になる結果発表です!

2015-12-13_02.26.54 2015-12-13_02.27.02 2015-12-13_02.27.09 2015-12-13_02.27.15 2015-12-13_02.27.22 2015-12-13_02.27.28

↑4週だけでも結構な結果^^

よし、とりあえず丸石目的だからこんなんでいいかな。ダイヤも5個発見したし^^

2015-12-13_02.25.02

←結構わかりやすくて好きです

拠点紹介。

終わりに

ブランチマイニングどうでしたでしょうか。洞窟探検もいいですが、手っ取り早くいろいろな鉱石が手に入るのでやってみてくださいね。

ようやくこれで経験値トラップを作っていけます。次回からちょっと長くなるような気がしますが、どうぞ、お付き合いください。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。よろしければコメントで感想やアドバイスをよろしくお願いします。


ヤフー株式会社

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です