Minecraft おしゃれな家作りのコツ

Minecraft Nintendo Switch版 HAC-P-AEUCA

価格:3,421円
(2022/4/11 19:44時点)
感想(291件)


前回のあらすじ

こんにちは、Hiroです。前回から新しいワールドでプレイしています。

今回は早速家を一軒建てて拠点にしていこうと思います。

それにしてもけったいなタイトルやな。おしゃれなコツ言うてホンマにおしゃれにできんのか?

初っ端からハードル上げないでくださいよ…。建材は全くないので、始めたばかりならではのコツをお伝え出来たらなと。

初っ端から保険かけとるやないか。


スポンサードリンク




最初の拠点作り開始

木を切ってスペースを確保します。

もっと土を削って広くスペースを確保した方がええんちゃう?

確かにそういった方法もありますが、あまり地形はいじらない方が自然に見えますし、後々の整地も楽になりますよ。

①大小二つの長方形を合わせる

まず土台を作ります。今あるスペースに合わせて大きさを決めましょう。始めは小さめに作るのがおすすめです。

土台は石で作ると重厚感が出てしっかりした印象の家になります。コツの一つ目は大小の豆腐を組み合わせる、です。

②柱と壁は色を分ける

柱と壁を作りましょう。土台と同じで柱と床材は暗めの色にすると落ち着いた家になりますよ。

周りに木が一本しかないんやけど、そうしたらどないしたらええんや?

そういう場合は原木を柱に、木材を壁にすると見た目のメリハリは付けることができるのでおススメです。

③屋根の形を変えてみる

壁ができたら屋根を作っていきましょう。今回は普通の三角屋根ではなく緩やかなカーブの屋根にしてみます。

真ん中に適当なブロックを積んで高さを決めます。

この高さを変えることでも随分印象が変わるのでいろいろ試してみるのも楽しいですよ。

高さが決まったら画像のように最初は急に、下に行くにしたがって緩やかになるように調節して屋根の枠を作ります。

家の大枠完成です。

④装飾は凹凸をつけてメリハリを出そう

できた基本にいろいろ付け足して装飾していきましょう。

凹凸言われても分かれへんねんけど…

メリハリは色と形でつけましょう。簡単に凹凸が作れるものをご紹介します。

屋根の外枠だけを石材にしてメリハリを付けます。

壁に装飾をします。横向きに柱を入れたり壁に階段ブロックを使うことで小さな凹凸を作ることができます。玄関に小さな屋根を作るのもお手軽でおすすめです。

中でも手軽にできて見た目もいいおススメをご紹介。二階の壁を作らずにテラスのようにすることで簡単に凹凸ができます。


スポンサードリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。この四つのコツを使えば豆腐建築脱却ができるんじゃないかと思います。

豆腐とは確かにちゃうけど、おしゃれかというとどないやろ。

相変わらずきついですね…ブキカジさんはどのような建築を?

まず真四角に壁を作るやろ?そしたら頂上から下に向かって黒っぽい建材を垂らしてくんや。それはまるで…

それ名実ともに豆腐!!

ここまで読んでくださりありがとうございました。ご意見等コメントで頂けましたら幸いです。


フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。